(。・д・)ノ゙★ ゚.+:。Welcom to Hiromi Nishinoiri 's Blog !! Snowboardと旅がだいすき ♪♪♪ アナログ人間のため、かなり気ままなブログですがどうぞよろしく♪♪
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/25
2013 Fri
SNOWGIRL 2013-2014 ライディング写真掲載
TRANSWORLD12月号増刊
SNOWGIRL2013-2014


ニセコ特集のページに掲載されました。

蝦夷富士と呼ばれるニセコのシンボル羊蹄山でのライディング写真が使われています。

見てねー!

snowgirl13.jpg



定価 1,000yen
スポンサーサイト
07/01
2013 Mon
IS eyewearサングラス!!
サポートしていただいているISeyewearさんからも、
サングラスのお届けがありました

DSC_0030.jpg

デザインの違う3種類。

ミナサン、富士山でサングラスしないと、大変なことになりますよ!!
標高を上げれば上げるほど、紫外線が強くなります。

付けない方も多いですが、きをつけて。

06/28
2013 Fri
メーカーさんに活動報告
スノーボードシーズンがひとまず終わったので、
お世話になっているメーカーさんへご挨拶にいってきました。

まず、BUFF(スペイン生まれのヘッドウエア)
築地にある美味しいイタリアンまで連れていってもらい、
富士山ガイド用にとこんなに沢山のBUFFを頂きました。
BUFFファンの一人としては、幸せいっぱいです。

DSC_0001.jpg

これ、富士山でとても重宝するんです!!!
日焼け対策に、汗拭きに、ヘアバンドに、下山時の砂埃対策に・・・・
多用途です!!!

DSC_0005 (2)

わたしが春~秋にかけて使用するシリーズはcoolmaxという生地を使っていて、夏はさらっと涼しく、付け心地抜群の一品です。しかも、たくさんの柄があるので、選ぶのに困っちゃう!!!
サイズはノーマル・女性用・キッズ用とあります。
全国のICIスポーツさんで取り扱ってますので、目にしたらひとまず触ってみてください。


BUFFの説明長くなっちゃいましたが、、、
次の日は、ちょいと用がありまして横浜へ・・・・。
ランチをとって、午後はNIKITAを取り扱っているマニューバーラインさんへ。

DSC_0018.jpg

シーズンの活動報告をしたあと、これまた夏用にとたくさんのアイテムをいただきました。
NIKITAはデザインも豊富・そしてお洒落・シーズン(年2回)毎全然違うデザインをだしてくるので、ほんとに飽きない。そして、使い勝手もいい!!
とくにTシャツなんかは、形も色もデザインも豊富なので選びたい放題。
丈長いし、少し細身なデザインなので、スタイルよくみえるー♪

DSC_0019.jpg

横乗りやアウトドア好き・アクティブ系ガールにはおすすめのブランドです。
水着もかわいいよ!!

DSC_0014.jpg


ちなみに、BUFFとNIKITAをコラボってみると、、、
こんな感じです

DSC_0029.jpg
05/09
2013 Thu
木曽駒ヶ岳BC
知人が以前この山に行った話をしていて、
それ以来、気になっていたので、ちょっくら滑りにいってきました。

駒ケ岳ICでおり、バスに乗り換えて、さらにロープウェーに乗って、千畳敷カールへと上がります。
一気に標高をあげるので、耳がツーンとしました。

DSC07243.jpg

まだまだ雪は残っていました。
朝の早い時間にいったので、まだ雪は固かったです。

今回は初めてのエリアだったのであまり無理はせず、木曽駒ヶ岳までいって、2本滑って帰ってくるルートを選択しました。
稜線にあがると、さらに景色が素晴らしく、富士山も南アルプスもよく見えました。


DSC07216.jpg

※このエリアに入る際は、アイゼン&ピッケル、きちんとした装備が必要です。
次は、パウダーの時期にきてみたいですね。
あと、夏のお花が満開のときにも。綺麗だろうなぁ・・・
03/25
2013 Mon
十勝岳BC縦走
ひとつの夢だった、十勝の縦走をスプリットボードでしてきました。
Brightaを撮影しているカメラマンと二人。

IMG_1722.jpg

車を1台白銀荘に置いて、十勝岳温泉へ移動。そこから上富良野岳分岐~上ホロカメットク~非難小屋~十勝岳~前十勝→噴煙がすごすぎて、前に進めず、違うルートを選択。
前十勝、三段山をまいて、白銀荘へ。

早朝から夕方の陽が落ちるまで・・・だいたい11時間くらいだったかなぁ??
撮影もしながらだったから、結構時間かかりました。

IMG_1740.jpg

でも、1日でいけたので、荷物も少なくて身軽に行動でき滑りにも負担がかかりませんでした。

アイゼンは持っていきましたが、途中、上富良野分岐にあがる登りが斜度が想像以上にあり、雪もカチカチだったので、結構こわかったです。
ピッケルは必須でしたね。。。。反省

IMG_1769.jpg


しかし、無事に戻ってこれたということで、白銀荘で疲れを癒し反省会をして、1日を終えました。
縦走するにはもってこいの天候でとてもよい日に恵まれました。

一緒にいってくださったT氏、ありがとうございました。


IMG_1825.jpg
copylight © ☆HIROMIのらぶ あんど ぴーす日記☆. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。