(。・д・)ノ゙★ ゚.+:。Welcom to Hiromi Nishinoiri 's Blog !! Snowboardと旅がだいすき ♪♪♪ アナログ人間のため、かなり気ままなブログですがどうぞよろしく♪♪
--/--
-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06/28
2013 Fri
メーカーさんに活動報告
スノーボードシーズンがひとまず終わったので、
お世話になっているメーカーさんへご挨拶にいってきました。

まず、BUFF(スペイン生まれのヘッドウエア)
築地にある美味しいイタリアンまで連れていってもらい、
富士山ガイド用にとこんなに沢山のBUFFを頂きました。
BUFFファンの一人としては、幸せいっぱいです。

DSC_0001.jpg

これ、富士山でとても重宝するんです!!!
日焼け対策に、汗拭きに、ヘアバンドに、下山時の砂埃対策に・・・・
多用途です!!!

DSC_0005 (2)

わたしが春~秋にかけて使用するシリーズはcoolmaxという生地を使っていて、夏はさらっと涼しく、付け心地抜群の一品です。しかも、たくさんの柄があるので、選ぶのに困っちゃう!!!
サイズはノーマル・女性用・キッズ用とあります。
全国のICIスポーツさんで取り扱ってますので、目にしたらひとまず触ってみてください。


BUFFの説明長くなっちゃいましたが、、、
次の日は、ちょいと用がありまして横浜へ・・・・。
ランチをとって、午後はNIKITAを取り扱っているマニューバーラインさんへ。

DSC_0018.jpg

シーズンの活動報告をしたあと、これまた夏用にとたくさんのアイテムをいただきました。
NIKITAはデザインも豊富・そしてお洒落・シーズン(年2回)毎全然違うデザインをだしてくるので、ほんとに飽きない。そして、使い勝手もいい!!
とくにTシャツなんかは、形も色もデザインも豊富なので選びたい放題。
丈長いし、少し細身なデザインなので、スタイルよくみえるー♪

DSC_0019.jpg

横乗りやアウトドア好き・アクティブ系ガールにはおすすめのブランドです。
水着もかわいいよ!!

DSC_0014.jpg


ちなみに、BUFFとNIKITAをコラボってみると、、、
こんな感じです

DSC_0029.jpg
スポンサーサイト
06/23
2013 Sun
高峰高原+池の平湿原ハイキング
上信越国立公園にある、高峰高原に遊びにいってきました。
浅間山や黒斑山に登るベースでもありますが、近くに湿原もあります。

今回は地元の仲良し3人組で、訪れたことのない池の平湿原(湯の丸高原内)へゆったりハイキングしてきました。

DSC07604.jpg

お天気もよく、佐久平の街が一望でした。
コマクサやレンゲツツジ、イワカガミ、マイヅルソウなんかが咲いていましたよ。
3人で、植物を観察しながら、、昔はあまり興味がなかったことですが、
ちょっとしたことにも感動(?)できるようになったものですね。笑

DSC07623.jpg

DSC07627.jpg

DSC07631.jpg

2時間くらいで、湿原~三方ヶ峰~見晴岳をぐるっと周りました。
ちょうど、お昼になったので、高峰高原のビジターセンターに戻って、お洒落な新しいレストランでランチしました。
これも、味付けがとても美味しかった
トマトクリームシチューだったかな。

DSC07632.jpg


そのあとは、やはり温泉。
いつもの定番コースです。(これないと、帰宅できません

温泉は、高峰温泉ランプの宿です

ここのお湯は近くの谷からパイプを引っ張って上質な天然温泉100%の温泉が出ています。
この環境を維持するために、色々がんばっています。
とてもいい場所です。


1059326_565101286868720_2089945899_n.jpg

ここの露店風呂は宿泊者しか入れませんが、
すごくすごくオススメです
絶景の景色に、最高の泉質、夜だったら満点の星空、そしてランプのあかり・・・

ぜひ行ってみてください!!!


そして・・・〆に

DSC07634.jpg

チルチルのアイス
浅間サンライン沿いにあるジェラートやさんです。

濃厚ミルクとチョコ。
めっちゃおいしかったー
06/21
2013 Fri
信越トレイル 80km完走!!
DSC07601.jpg

ずっと行きたかった信越トレイル歩いてきました。
長野県斑尾高原~新潟県の境にある天水山まで80kmの行程を4泊5日テン泊です。

信越トレイルの開通日は7月に入ってからでしたが、日程があわずに6月の梅雨時期でシトシトしていましたが、それもそれで神秘的なトレイルでした。
DSC07549.jpg


信越トレイルはまだ整備されて間もないですが、思ったよりルートはわかりやすかったです。
(事務局で地図買っていきました)ただ、テントサイト、トイレ等の場所・施設はまだまだといったところです。水場がないのも、テント縦走では不便ですね。
もう少し、歩いていて楽しいなーと思わせる何かがあったらいいですね♪

DSC07582.jpg

このトレイルの魅力は、やはりブナ林。
雨に濡れた幹は、森の中で光ってみえました。
雨の直後や朝方は森に靄がかかっていて、とても神秘的な体験でした。
DSC07553.jpg


また、トレイル近くにいくつかある池では、ちょうどヤマアオガエルが繁殖の時期で珍しい光景が見れました。蛙が苦手な人は、嫌かもってくらい蛙の数がすごかったです!!!蛙の合唱も一味ちがいました!(笑)

DSC07571.jpg
DSC07570.jpg
DSC07569.jpg


↑ね、すごいでしょ。

ちなみに、トレイルを縦走している人はいませんでした。
人とすれ違ったのは、最初の斑尾高原~斑尾山付近のみです。
熊は、いませんでしたがあまり人気がないので、注意が必要です。
06/12
2013 Wed
飛騨沢BC?
春のBC企画ということで、
以前から気になっていた飛騨沢に行ってきましたー。


新穂高温泉に、車を停めてチャリで林道が終わるところまで進めます。
登りなので、途中押したり、立ちこぎしたり。

スノーボード担ぎながらだから、バランス悪いし、やっぱり重たいです。
白股まできて、チャリを置いて、いざ歩行開始。

いくつもの小さい沢をまたいで、奥へ奥へと進みます。
途中から雪渓渡りで、雪は固くゴツゴツしていて少し滑りやすかったです。

途中から天気が悪くなり、ガスが出始め、時間的にも天候的にもこれ以上進むのは危険と判断し、手前の沢で滑ろうと引き返したんですが、、

ちょうど、その滑りたい沢(斜面)の上部に熊がいまして。。。。
待てども、熊はずっとこちらを見ていて逃げようともしなかったので、こちらが退散しました(トホホ・・・

結局、一本も滑らず、板を担ぎ、スノーボードのブーツで往復11時間くらい行動しました(笑
どんな、修行ですかね。
案外スノーボードブーツでも歩けること、判明しました!


チャリをデポッていたところから、車まではチャリでスイスイーダウンヒル。
スピード出るわ、カーブあるわ、ヒヤヒヤしたけど、快適でした。


この山行、何が目的だったのかは聞いちゃいけません
そして、カメラを忘れたので下りてきたこの1マイしかない(笑

DSC07499.jpg

温泉はやっぱり最高でした。
新穂高はいいとこですなぁ!!!
06/07
2013 Fri
大平山登山!!
そして、山中湖キャンプの次の日、
残っているメンバーで山中湖から目と鼻の先にある大平山へトレッキングにいってきました。

車は、知り合いのゲストハウスを経営しているA邸へ置かせていただき、
そこから歩行スタート。

DSC_0428.jpg

山頂までゆっくりめで1時間半でした。
今回は登山初心者の友達だったので、ちょうどいい行程だったと思います!


気持ちのいい汗をかいて、山頂でみんなで記念写真
いつか、写真を見返したときにこの日のさわやかな思い出が少しでも思い出されればいいなぁ。
なんて、ロマンチックなことを言ったりしてみる(笑

DSC_0439.jpg


下山後はもちろん、お決まりコース 温泉 でしょ!!!!
山中湖近くの石割の湯にいってきました
ここの露天風呂の温度がぬるくて、気持ちいいんす
06/06
2013 Thu
山中湖キャンプ
大好きな富士山の麓、山中湖で
キャンプしました。

DSC_0352.jpg

今回は私がシェフ(大丈夫かよ!!

大丈夫です。

近くに美味しいパンやさんあるので、バゲットを何本か買って、野菜やブルーチーズをはさんだり、
スペイン料理を作りました。
それから、友達がすっごく美味しい肉を持ってきてくれて、綺麗にペロンチョでした


いつも、お世話になっている友達と、いい時間を過ごせました
ハンモックもつけて、ゆったりとー♪
DSC_0406.jpg

山中湖から望む富士山はやっぱり素敵すぎて、直視できないくらい。。
ビーンって感じちゃいますね


山中湖は夕陽が綺麗なんですが、この日も山中湖畔には素敵な夕方が訪れました。
DSC_0404.jpg
06/02
2013 Sun
富士山周辺ぶらり旅
DSC_0240.jpg
風穴

DSC_0243.jpg
富士の樹海

DSC_0315.jpg
精進湖から望む富士

DSC_0290.jpg
音止めの滝

DSC_0300.jpg
忍野村から

DSC_0307.jpg
この川に咲き乱れる花たち

copylight © ☆HIROMIのらぶ あんど ぴーす日記☆. all rights reserved.
template by sleeeping!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。